News

845(hashing):最近のこと「タイム畑」


webをリニューアルしてから少しずつ更新を続けています。ゆっくりとしたペースですが気長にお付き合いいただけると嬉しいです。blogもあるのですが、こちらにはバックナンバーに残らないちょっとしたことを綴ろうかと思います。よかったらお読みください。
今の時期、庭にタイムが咲いています。梅雨になりとても生き生きと凛とした姿で楽しそうに広がっているタイムには沢山の虫たちが集まっていました。シジミチョウやミツバチなど賑やかに花の周りを飛び交っている下にはヤモリがのんびりと日向ぼっこをしているように見えました。庭は決して綺麗に手入れされていなく、どこからともなく生えてくる生命力の強い植物たちが勢をなしています。しかし、タイム畑はのんびりとなんとも平和な空気が漂っていました。もっと大きく広がったらどんなに素敵な庭になるのだろう。そんなのんびりした空気に浸っていたら蚊に襲われて現実に戻りました。こればかりは仕方がないと思うしかないですね。

story[瓶詰め屋]がご覧いただけるようになりました


2015年多摩川河川敷にて行われたもみじ市にて発表しました「瓶詰め屋」を読んでいただけるようになりました。短編の6つの物語を、2週間に1話のペースで公開致します。ちょっと不思議な街のお話です。ぜひご覧ください。7/26からは第2話「雲集め」をご覧いただけます。
▶︎ story[ 瓶詰め屋 ]へ

無垢の木のちりとり販売いただいております



昨年より北海道/札幌のがたんごとん(http://gatan-goton-shop.com)さんより無垢の木のちりとりを取り扱いいただいております。がたんごとんさんは箒と本のお店で、箒のアトリエも併設されています。

がたんごとんさんで制作されている箒は中津箒という箒です。箒もろこしから育てて作られた箒は、優しいはき心地がとても気持ちが良いです。箒職人の吉田さんが丁寧に作られていて、お店では実演や体験もできるようです。私たちは東京近辺での展示が多いため、北海道での販売は初めてとなります。また現時点でちりとりを直接お買い求めいただけるのはがたんごとんさんのみとなります。ぜひお立ち寄りください。

Works
無垢の木のちりとり
Story