News

845の10月のお知らせ

■ 2022カレンダーの販売注文承ります


秋を過ぎると、今年の終わりがすぐそこにやってきます。2021に引き続き、2022カレンダーがもうすぐ仕上がります。2022は子トラのお話です。いたずら好きの子トラちゃんが一年を通して色々なものをトラにしたり、しましま模様をみつけたりするカレンダーです。。2022カレンダーは10月22日に注文開始をします。カレンダーの販売は毎年<メールでのご注文>でお願いしております。詳細を確認の上、メールにてお問い合わせください。不便な方法で申し訳ないのですが、年に何度も販売するわけではないので、webショップがありません。ご理解いただけると幸いです。そのほか、11月ごろ出展を予定しているグループ展でも販売致します。グループ展の情報も合わせてご確認ください。












■ 2022カレンダーはこんなイラスト


22日の注文開始前に、絵柄をご紹介します。今回のカレンダータイトルは「みんな、ぼくといっしょ」。かわいい子とらちゃんが主人公のカレンダーです。毎月子トラちゃんとともに楽しく過ごしていただくために、とらちゃんといっしょのしましま模様やとらちゃんにそっくりなアイテムを探すイラストになっています。子とらちゃんと一緒に一年を楽しみましょう。




サイズは見開きB4サイズ


2022カレンダーは少しコンパクト仕様にしました。2021カレンダーより一回り小さい見開きのB4サイズになっています。コンパクトでも書き込み部分は大きめになっているので、家族の予定もたくさん書き込めます。メインのカレンダーだけでなく、ちょっとしたところで予定を確認するサブカレンダーとしてもお使いいただけます。

■ サイズ詳細


サイズ:見開きB4(257×364)
仕様:日曜日はじまり(冊子タイプ)
*画鋲等で取り付けるための穴が開いています。
*日本の祝日が表記されています。

2022 Story Calenderの購入について


2022 Story Calenderはメール注文または展示での販売を致します。12月末まで受け付けております。使い勝手の悪い方法で大変申し訳ないのですが、ご興味のある方はぜひよろしくお願い致します。*部数には限りがございます。販売数に達した場合、販売終了させていただくことがございます。


販売価格:¥1,300(税込)
*webでのご注文の方は送料が+¥200かかります。ご了承ください。

メール注文販売について


現在基本的にweb販売を行なっていないため、メールでのご注文をお受け致します。下記のweb販売情報内容を確認の上、webサイト内contactにて、またはinfo@845-hashigo.comのメールにてご注文いただいております。便利な世の中でお手数ではございますが、

内容欄に
「カレンダー注文」とご記入いただき
・お名前
・発送先(住所)
・電話番号
・メールアドレス
・ご希望部数
・ご希望振込先
をご記入し、送信してください。
メールを確認次第、順にご連絡いたします。

▶︎contactへ
*contactからご連絡いただいた際、3日経っても返信がない場合は、お手数ですがメールで再度お問い合わせください。

■ web販売に関する情報


販売商品:2022 Story Calender[みんな、ぼくといっしょ]
web販売価格:1部 ¥1,500 (1,300(税込)+送料¥200)
お支払い方法:銀行振込 (ゆうちょ銀行、群馬銀行からお選びください)
*振り込み手数料はご負担いただきますようお願い致します。
販売元:845/藤本雄策 〒370-0533 群馬県邑楽郡大泉町仙石3-27-17
配送方法:クリックポスト
発送について:入金確認後2週間以内に発送致します。
入金について:振込先連絡後、10日以内にお振込をお願い致します。
キャンセルについて:10日以内にお振込いただけない場合、ご連絡致しますのでキャンセルの場合はお伝えください。振込後のキャンセルは致しかねますので、ご了承ください。
返品について:商品到着時に汚れ、破損があった場合のみ同商品の新品と交換致します。使用後の汚れ、破損は交換できませんのでご了承ください。

実店舗での販売について


11月25日より開催のグループ展「クリスマスじたく」にて販売致します。
11月上旬に詳細をwebにて記載いたしますので、ご確認ください。

■ 月刊手紙舎10月号特集『クマだらけフェスティバル』販売期間が終了しました


無口な風船売り

手紙社さんで毎月オンライン発行されている『月刊手紙舎』の10月号に参加させていただきました。たくさんの方にご覧いただいたようで、楽しんでいただけたでしょうか。ご覧いただきありがとうございました。くまは好きなモチーフで、ずっと温めていたアイデアを形にできる良い機会を与えていただけたことに感謝します。お話は11月末に全編公開する予定です。また無口な風船売りのくまさんと出会える機会を作りたいと思っていますので、その時はぜひ会いに来てください。

■ 秋から2022年初めまでお知らせ続きます


クリスマスの森


暑さも落ち着いてきた今日。秋から冬、そして年明けまでイベントや展示のお知らせが続きます。展示・イベントごとにお見せする物語が異なります。イベントや展示によってはお知らせが直前になることもありますので、web/Instagramでご確認いただき、お楽しみいただきたいです。

storyのおすすめ

現在開催中の【クマだらけフェスティバル】の作品『無口な風船売り』の前半をご覧いただけます。なぜ風船を売りに街に行くようになったのか。ぜひご覧ください。

▼ こちらのページを送った一番下のstoryからご覧いただけます。▼

おまけのこっぱ



もみじ市「紙ヒコーキの行方」小さな本のおまけについてくる「おまけのこっぱ」はこちらからご覧ください。*準備が遅れてしまっております。もう訳ございませんが、もう少々お待ちください。


▶︎おまけのこっぱのページへ

Works
黄色い木のバナナ
動けない花
etoile(イラスト)
Story